日記でもつけてみよう

ふと、日記をつけてみたくなった。

ペン字の練習はしているんだけど、普段本当に文字をちゃんと書く機会がないんですよね。

練習していても、文字を書きなれていないというか、ペンを使い慣れていないというか、そんな感じで確実に文字を書く事が退化してしまっているんです。

なるべく、字を書くきっかけを作りたい、そんなことを思って日記を書くことにしました。

書くことはたわいのないことでいいと思います。日常のこととか、今考えていることとかね。

最近、頭の中がぐちゃぐちゃなので、それを整理する意味も兼ねて。

でも、仕事のことはなるべく書かないようにしよう、嫌になるから。

続けられるかな?それが心配。

選んだ日記帳

字をまっすぐに書けない、いつも曲がってしまうので、その矯正の意味もこめてて、罫線のない無地のもの探していたんですが、日記帳としては見つかりませんでした。無地のノートに書くのもなんだしなぁ。

選んだのは、「エヌビー 自由日記 友抄」という日記帳。立派な装丁の日記帳です。

日記帳 友抄

日記帳 友抄

縦書きで、手書き風のユルユルとした罫線があるものです。

毎日は書けないかもしれないけど、少しずつ、ペン字の練習も兼ねて書いてみます。

あ、これは公開しませんからー 😎

関連記事


にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
↑クリックしてほかのブログを見てみる↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。